渡辺大知の父親は火野正平?経歴は?結婚は?自閉症なの?スタジオパークに出演?

ロックバンド

今回はロックバンド・黒猫チェルシーのボーカルで俳優渡辺大知さんの父親や渡辺大知さんの経歴や結婚、自閉症?などについてまとめてみました。

渡辺大知の父親は火野正平?

渡辺大知さんの父親は火野正平さんなのでしょうか?詳しく見ていきたいと思います。

渡辺大知さんと言えば音楽が好きな人の間ではロックバンドである「黒猫チェルシー」のボーカルでご存知の方も多いかもしれません。しかし、この渡辺大知さんと言う方、ミュージシャンにとどまらず、役者や映画監督までこなすというマルチなタレントの持ち主!2017年の12月に公開される映画『勝手にふるえてろ』で一気に全国区に名前が知れ渡ると期待されているそうです。

こちらの写真は父親なのかと?上がっている俳優の火野 正平 (ひの しょうへい) さんです。スキンヘッドで少し恐持てな感じに見えますが笑顔がとても素敵ですね。

 

結論としてはネットで調べたところ渡辺大知さんの父親ではないようです。どちらかというと若いころの写真が濱田岳さんに似ていますね。

左の写真が火野 正平さんで右の写真が濱田岳さんです。お二人とも髪がロンゲ気味でちょっと似ていますね。

 

渡辺大知の経歴

スポンサーリンク

渡辺 大知さんは日本のロックバンド・黒猫チェルシーのボーカリすとで様々な才能をもっており多岐にご活躍されております。そんな彼の経歴を見ていきましょう。

2009年: 高校卒業の後に上京。1stミニアルバム「黒猫チェルシー」をリリース。

2009年: 映画「色即ぜねれいしょん」で初主演  & 第33回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞

2011年: NHK連続テレビ小説「カーネーション」で連続ドラマに初出演。

2013年: NHK札幌「僕が父親になるまで」 主演

2015年: 映画「モーターズ」で映画監督デビュー

2015年: NHK連続テレビ小説「まれ」に出演

2016年: Netflixで配信されたドラマ版「火花」主演

バンドから俳優までこなされていて、今後の活躍が楽しみですね。才能が羨ましいです。

 

渡辺大知が結婚?

ネットで調べて見た所、そのような情報は今の所、ございませんでした。今後は出てくるかもしれません。少しこのような情報も出てきます。

女優の夏帆さんの名前が出てきます。でもこれは、熱愛が報道されたわけでなく、渡辺さんと夏帆さんの顔が似ていると話題になったことがあったからみたいです。

スポンサーリンク

う~ん・・・・髪型は良く似てますが、他はそんなに似てるようには見えないですね・・・

 

渡辺大知が自閉症?

渡辺大知さんはまさか自閉症なのでしょうか?個人的に上の写真だけ見るとyoutuberのカズさんにちょっと似てますが・・・

―今回出演されている映画『くちびるに歌を』は、長崎県の五島列島を舞台に、中学の合唱部と教師を主人公にした物語ですね。渡辺さんが演じた合唱部の少年の兄・桑原アキオ役は自閉症の青年ですが、難しくはなかったですか?

脚本を読んだ時は、確かに自閉症についての知識がなかったので、不安というか、どうできるかなっていうイメージがつかめなかったんです。
イメージを共有するために三木監督と一緒に自閉症の方たちが仕事している施設に行って、一緒に仕事をしたり、ご飯を食べたり、遊んだりしたんですよ。
何十人か会って思ったのは、結局自閉症の役を、自閉症っていう症状をやるんじゃなくて、アキオっていうキャラクター、人物を映画の世界の中で命をあたえて生き生きさせるだけだなって。設定として自閉症の症状をもってるのだけど、アキオは考えてるし、感じてるし、うまく言葉にできないだけで、他のみんなと何らかわりないと、そういう事に施設に行って、「あっなるほど!」って気づかされました。だから、役作りっていうか、たくさんの方と話をして、アキオのイメージ像を作り上げました。
脚本っていう小さな情報量の中に、登場してくるお母さんがこういうお母さんで、こういう弟がいて、こういう景色を毎日目にしてて、日々感じることがあると思うんですよ。そういう部分を大事にしました。
やっぱ、この五島列島の人たちと一緒に住んで生きてる人っていうのをせめて映画の中にはほんとに生きていたいなって思って見た目じゃなくて、気持ちの部分は考えました。

どうやら映画の『くちびるに歌を』に自閉症の青年の役で出演されたようです。難しい役だと思いますができそうだなと思ってやってしまうのはさすがプロの俳優さんですね。新垣結衣さんと木村文乃さんも出演されている作品です。

 

渡辺大知がスタジオパークに出演?

スタジオパークにゲストで渡辺大知さんが出演されたようです。

2015年4月27日放送 13:05 – 13:52 NHK総合
スタジオパークからこんにちは

渡辺大知はは連続テレビ小説「まれ」にて主人公の同級生として出演中。無口であまり喋らない役で、台本でもほとんどカッコ付きで説明があるだけという。「やってみたら難しかったが、大事にしたいのは喋らないけれど必要な存在というのを演じること」などとした。セリフのないシーンを紹介、初めて声を発したのはロックミュージシャンを夢見て歌った場面だった。

当時NHKの連続テレビ小説の「まれ」に出演されてたようで番宣もあり出演されていたようです。

スポンサーリンク

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました