北斗晶の乳がんのステージは?発見したきっかけは?病院どこ?再発した?

今回はプロレスラー、タレント、女優、実業家北斗晶(ホクトアキラ)さんの乳がんについてまとめてみたいと思います。

北斗晶の乳がんのステージは?

元プロレスラーでタレントの北斗晶さん。CMなどで佐々木健介さんと一緒に出演されていたりとされていましたね。元プロレスラーという事で体はごっついけどいつも笑顔でいらっしゃるのが印象的です。

↑プロレスラー時代の北斗晶さん

 

↑保険見直し本舗のCMに出演している、北斗晶さんと佐々木健介さん。

 

2015/9/24、乳がんのため右乳房全摘出手術を受けた元女子プロレスラーでタレント、北斗晶さん(48)が10/3日、病院を一時退院し、埼玉県吉川市の事務所で記者会見を開いた。がんは右脇のリンパ節にも転移していたとして、「5年生存率は50%と主治医から聞いた」と明らかにした。

スポンサーリンク

会見には、夫で元プロレスラーの佐々木健介さん(49)も同席。北斗さんによると、がんのステージは2で、「5年後の生存率は50%と主治医から聞いた。北斗が頑張っているから頑張ろう、と思ってもらえたら、右胸をなくしたことも無駄ではない」などと気丈に話した。

リンパ節の腫瘍も取ったため、右脇感覚はなく、10月下旬から約半年間は抗がん剤治療を行い、その後は放射線治療を行う見通し。

北斗さんは、報道陣から花束を渡されると涙する場面もあったが、「がんに負けないように闘います」と病と向き合う決意を語っていた。

癌のステージは2のようで右わきのリンパ節にも転移して医師からは5年生存率は50%とのことで、かなり進行が進んでいたようです。

 

北斗晶さんが乳がんを発見したきっかけは?

2015年には乳がんを患っていることを告白しています。

1番初めに何かがおかしいと感じたのは、うつ伏せになって床に転がった時でした。 うつ伏せで、胸を圧迫した事で右胸にチクッとする痛みを感じました。 年頭のまだ寒い時期です。 でも、身内にも乳癌の人はいないし、毎年マンモグラフィーもエコー検査も受けてるので、その安心感から圧迫されただけの痛みだとしか思いませんでした。

そして忘れもしない、7月7日七夕の日の夜でした。 調べてもらった先生に病院に来てくれと呼ばれ。 検査結果を聞きに病院に健介と2人で向かいました。 先生の口から初めに出た言葉が… 調べた胸の細胞から癌の陽性反応が出たと…

 

[右乳房全摘出]を先生から告げられた時、あまりの恐怖とショックに初めて自分の事なんだと…泣きました。

スポンサーリンク

どうしても、胸の全摘出を受け入れられずにいると…主治医から [胸の事よりも今は5年先、10年先、生きることを考えましょう。] 生きること。 こう言われた時に初めて、今の自分は命さえも危険な状態なんだと分かりました。 そういう病気なんだと。

それが癌なんだと… 私は愛する子供達の白髪の生えた顔が見たい。 パパと2人で、年を取ってもいつまでも手をつないで歩きたい。 小さな夢のはずが、とてつもなく大きな夢になってしまった様に感じました。

必ず戻ると、現時点では約束はできませんが… お前なんかいらないよ。と言われても… テレビ業界に、私みたいな口が悪くて下品で品のないブスなオバちゃんも必要だと思ってるので。 今は、[またね!] と言わせてください。

北斗晶さんは元プロレスラーというのもあり、屈強な精神力もお持ちなのかと思っていましたが、やはり癌となると、弱弱しく見えてしまいますね。それ程、癌と言う病気は怖いものだと感じさせる文面のように感じます。

 

北斗晶が乳ガンで治療している病院どこ?

ネットで北斗さんが入院されている病院はどこなのか?話題になっていました。

調べてみますと・・・

埼玉の病院としか公表されてないようで、

・獨協医科大学越谷病院
・埼玉県立がんセンター
・東京慈恵会医科大学付属病院
・日本医科大学付属病院
・聖路加国際病院
・国立がん研究センター中央病院
・癌研有明病院

と推察されているようです。

北斗さんは9月30日のブログで

「結婚20年目の記念という事で、病院の近くにあるケーキ屋さんでお祝いのケーキをパパが買ってきてくれました。」

とのコメントとケーキの画像をUPしており、そのケーキには「CHARDON」のロゴ入りの紙がささっていました。

埼玉県に「CHARDON」という名のケーキ屋さんは3店舗。そのなかで病院の近くとなると埼玉県越谷市南越谷にあるシャルドン新越谷VARIE店しかなく、そこから越谷市にある獨協医科大学越谷病院だと推測されました。

ネットで気になる方がケーキから病院の場所を特定させたようです。獨協医科大学越谷病院のようです。恐るべき検索力ですね・・・

 

北斗晶の乳癌再発か?

2017年8月には放射線治療を終えたとブログに投稿されていました。

突然、2018年3月3日、ブログを一時休止すると発表。

となり、皆さんがガンが再発したのでは?と心配されているようです。真実はどうなのでしょうか?

同日午後には「体調が悪いなどではありませんので」と更新。現在は以前と同じようなペースでブログを再開しています。

どうやら、一時的にブログをかけない状態にあったようですね。北斗晶さんのブログは見た感じ、ほぼ毎日、ブログ投稿されているようで、毎日見ている方は?心配されたりしたのかもしれませんね。

 

2017/4/3の『おびゴハン!』に出演されているようです。

がんという病は完治が難しく、治ったと思っても再発や転移が見つかることが多いです。

北斗晶さんも完治には至っていないようで、乳房の摘出手術後抗がん剤治療を経て、放射線治療を行なっています。

現在は芸能活動も少しずつ増やし治療も緩やかになっているようですが、”完治”ではないためあまり無理はなさらないでほしいですね。

完璧に完治というわけでは無いようですね。暫く、病院に通って様子を見ながら生活をしていくようですね。無理せずに活動をして欲しいです。

 

北斗晶の乳ガンを克服して乳房再建した?

乳房の再建は、摘出手術と同時に行うことも、時間をおいてから行うこともできる。治療に際して不安なのは、副作用だろう。北斗も抗がん剤の影響で微熱や吐き気の症状が出たことや、わきに転移していた腫瘍を取った影響で右腕のリハビリが必要なことを告白している。

北斗晶さんは全摘手術されましたが乳房再建はまだ大まかに発表されていないので、病状の経過を見て様子を見ているのではないでしょうか?ネットで探してみたのですが乳房再建したというのは見つかりませんでした。

スポンサーリンク

コメント入力欄

コメントをどうぞ!

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)