大渕愛子の子供の名前や年齢は?長男は自閉症で?次男はヘルメット治療してる?

弁護士

今回は弁護士大渕愛子(オオブチアイコ)さんの子供の名前や年齢や長男の自閉症や次男のヘルメット治療などについて調べていきたいと思います。

大渕愛子の子供は何人で名前や年齢は?

大渕愛子さんと言えば日本テレビ系の『行列のできる法律相談所』に出演されてから有名になりましたよね。当時は可愛いくて頭の良い弁護士をされている方なんだなと思って観ていました。

ご自身のプライベートでは糸賀法律事務所入所後に事務所の同僚弁護士と結婚された後に離婚されていてプライベートは上手くいっていないんだなと意外な感じでしたね。

その後に俳優の金山一彦さんと結婚されました。そんな彼女も結婚されて子供さんがいらっしゃるようです。何人くらい子供がいらっしゃるのでしょうか?

大渕愛子(41才:2018年現在)さんの子供

2015年3月26日に第1子となる長男を出産し、名前は侑生(ゆうせい)君と言う名前で年齢は3才(2018年現在)です。

大渕愛子さんのご自身のブログの中で「侑」という漢字は、あまり見慣れない漢字だけれど、「人を庇い助ける」という意味で、とても素敵だと思いました。

旦那の金山一彦さんに提案してみたら、金山一彦さんも、「この時代だから、困っている人に手を差し伸べられる人になってくれたらいいね」と賛成してくれたとの事です。

2016年12月6日に第2子の男児を出産し、名前は昂生(こうせい)君と言う名前で年齢は2才(2018年現在)です。

スポンサーリンク

大渕愛子さんは6日のブログの中で名前について、「いくつか候補を考えていましたが、顔を見てから決めようと話していた」と記していた。

「こうせい」と名前の音は決めていたそうで、漢字を決めるのに時間がかかったという。大渕愛子さんは「字画や意味や文字のバランス、次男の雰囲気に合うかどうかなど、いろいろな要素を考えた結果、最終的に、この『昂』という漢字に」決定したという。

2018年9月19日、第3子女児を出産し、女の子という事から名前は公表されないとの事ですが2日、自身のブログを更新。娘の愛称を「みい」に決定したことを報告した。年齢は0才(2018年現在)です。

今現在はお子さんが3人いらっしゃるようですね。

大渕愛子さんと金山一彦さんの子供さんは2018年の今現在では3人いらっしゃって、長男が侑生(ゆうせい)君で3才、次男が昂生(こうせい)君で2才、長女の名前は公表されていませんが愛称を「みい」ちゃんにされていて0才のようですね。

 

大渕愛子の子供(長男)の身長は小さい?【画像あり】

↑こちらの画像大渕愛子さんの子供の長男の侑生くんと次男の昂生くんです。2018年の今現在は侑生くんが3才で昂生くんが2才になります。画像を見ても長男と次男の年齢は1才しか離れていませんが身長や体格が同じくらいのように見えますね。

弁護士の大渕愛子さんが、11日に更新したアメブロで、長男・侑生くんの成長について綴っている。

大渕は2015年3月に長男・侑生くん、2016年12月に次男・昂生くんを出産しているが、昨年10月に更新したブログで、次男・昂生くんの体つきが昂生くんが追いつきそうだと報告。

侑生くんは生まれた時から小さく、その後も、成長曲線の下の方をさまよっていたため、とても心配していたことも明かしている。

医師に相談したところ、「そこから緩やかに成長していること、食欲もあり、食べる量も少なくないこと、体力があることなども勘案しつつ、身長と体重のバランスがいいので、いまの段階ではまだ心配する必要ない」と言われた。

その後11月のブログで、「3歳になってから成長ホルモン療法をした方がいいかどうかは、また近々診てもらおうと思っています」とつづっていた。

また今年2月のブログでは、次男と身体の大きさがあまり変わらないことに触れ、「同い年の子に比べれば、かなり小さめの侑生」とやはり気にしている様子をうかがわせており、個性だという声も認識しつつ、

「ただ、成長ホルモンが出なくて治療が必要な子もいて、治療を始めるなら早い方がよい。と聞いていたので、念のため、3歳前後に、専門の先生に診てもらおうと思っていました」と、改めて成長ホルモン療法について言及。

そして今回のブログでは、その後の経過をみてもらいに病院に行くことを報告。「侑生も、よく食べて、よく運動しているので、結構伸びてきました」と、長男の状態を記したうえで、「できるだけ治療はしない方向で、食べ物や運動や生活習慣で、自然に侑生のペースで伸びていってくれればと思っています」

「伸び率を見る限り、治療しなくてよい方向になるのでは…と思っていますが、今日は経過を診てもらう日なので、病院に行ってきます」とコメント。結果は改めて報告するとつづっていた。

どうやら大渕愛子さんは子供長男の侑生くんの身長小さく、次男の昂生くんと同じ位の大きさになって、成長が遅いんじゃないかと心配されているようです。

医師に診てもらっても問題はなさそうとの事ですが、3才位で成長ホルモンで治療をするか決断をしないと行けなくて悩まれているようですね。そんな所をみますと大渕愛子さんが子供に対する愛情が高いことを見受けられますね。

 

大渕愛子の長男は自閉症なの?

↑こちらは大渕愛子さんの長男自閉症じゃないかと思われた疑惑の写真です。
こちら(上記写真)の画像を見て大渕愛子さんの長男自閉症なのではないか?と噂が立っているようです。理由は長男の侑生くんのある行動からそのように思われているとの事です。どんな行動をしたのでしょうか?

大渕愛子さんの長男がバイバイを相手側に向かってではなく、自分に向けてやっており、逆のバイバイをしていたんですね。これは、知的障害や自閉症の障害を持った子供が行うことがあるという行動だからです。尚、4才ぐらいまでに治れば特に問題はないということです。

スポンサーリンク

確かに普通はバイバイを相手側に向かってしますが、子供さんも小さいので理解をしてないかもしれないですね。バイバイを逆方向にしていると知的障害や自閉症の障害を持っている可能性があるのは初めて知りました。また4才位までに治れば知的障害や自閉症の障害では無いようですね。

 

大渕愛子の次男(息子)が行っているヘルメット治療とは?

↑こちらの画像は大渕愛子さんの次男の昂生くんです。画像を見ると確かにヘルメットを被られていますが何故、子供さんがヘルメットを被っているのでしょうか?初めて見る光景でとても気になるので詳しく見ていきたいと思います。

大渕愛子さんが《生まれた時から少し気になることがありました 頭の半分、左側が絶壁になっていて、全体的に歪みがありました》とブログに記したのは、わが子の頭の形に関する不安だった。

次男の昂生くんの頭の形が心配になった大渕は“頭の形外来”へ。レントゲンを撮った結果、病気ではないことがわかり、ひと安心したものの、“斜頭の程度が重い”と診断された。

《お腹の中からの形状だから治りにくいようです でも、治すにはあまり時間がない悩みましたが、先生や家族と相談のうえ、治療用のヘルメットを作ることにしました》

ヘルメットで治療するなんて聞いたことがないが、いったいどんな方法なのだろうか。大阪市立総合医療センター形成外科部長の今井啓介医師に、ヘルメット治療について聞いた。

「“頭蓋形状誘導ヘルメット”といって、もともとはアメリカで使われていたものです。4年ほど前に日本でも取り入れられ、今は全国に250人以上の患者さんがこの治療を受けています」

ヘルメットの重さは1つ200グラムほどで、外側はプラスチック、内側はポリウレタンでできている。

「スキャナーで頭の形を読み込んでアメリカに送ると、1週間くらいでオーダーメードが届きます。年齢としては4~5か月くらいに装着するのが理想ですね。それ以降は自我が生まれてしまい、自分ではずそうとしたりするので推奨していません。治療期間は半年くらいです」

保険は効かないので、治療費込みで30万~40万円ほどかかってしまうそう。頭の形はどうしても直さなければいけないものなのだろうか。

「頭が斜めになっていると耳の位置がずれて、メガネもオーダーメードしなければならなくなります。女の子は三つ編みなどの髪型がまっすぐできなかったりすることもありますね」(今井氏)

大渕は《痛みは全くないそうですが、違和感はあるだろうし、これからの季節、暑いだろうし…と色々と心配です》と綴っていて悩んだ末の選択だったようだ。実際に娘にヘルメット治療を施し、絶壁を克服させたという、30代女性のAさんに話を聞いた。

「お風呂のとき以外は、寝ているときも常に装着しておくように言われました。夏場は汗をかくので、気をつけてふいてあげることが大切です。

日本ではヘルメット治療が知られていないので、ベビーカーに乗せて外を歩いていると、“ケガでもさせてしまったの?”と思われてしまうのは困りましたね(笑)」

病気というわけではないので、Aさんがこの治療法を選んだのは“親のエゴ”ではないかという葛藤もあったそう。

「それでも、子どもが大きくなってコンプレックスに思ったりするのだったら、後悔のないようにやろうと思いました。4歳になった娘はヘルメットをかぶっていたということは覚えているみたいですが、嫌だったという記憶はないようです」(Aさん)

実際に不安がっていた大渕さんも、26日のブログで初めてヘルメットを着用した息子が泣かなくてひと安心、と綴った。

どうやら大渕愛子さんの次男の昂生くんは頭の半分の左側が絶壁になっていたとの事です。確かに自分の子供がそのような状況であれば心配するのは当然だと思います。

レントゲンを撮影した際には「重度の病気や障害」を持っているわけで図ったようですが「斜頭の程度が重い」との診断があったそうです。その頭の形を治すのにヘルメット治療という方法があるとの事でヘルメットを被らせているようですね。小さい子供に長時間ヘルメットを被らせるのは酷な気がしますがこればっかりはしょうがないですね。

 

大渕愛子の子供の通っている幼稚園は?

有名な方の子供は小さい時からどこの幼稚園や学校に通わせているのか?気になるようですね。有名であるからこその宿命なんでしょうか?大渕愛子さんの子供さんも例外ではないようで、どこの幼稚園に通っているのか?気にされている方は多いようですね。

長男の侑生くんは、2018年4月から幼稚園に通っています。幼稚園が決まったときの様子を大渕愛子さんは自身のブログで以下のように綴っています。幼稚園が決まりました。秋に決まる幼稚園が多いと思いますが、英語の幼稚園なので、早めに決まりました。

色々と考え、悩んだ結果…英語の発音やヒアリングを身につける大事な時期なので、幼稚園は英語メインのところにして、小学校は日本語メインで英語に力を入れているところにしようと。通う予定の幼稚園に付属のプレスクールがあり、お盆明けから、プレスクールも転園する予定。

侑生を可愛がってくれた先生方と別れるのは寂しいですが…でも、同じプレスクール and 幼稚園になる侑生の仲良しのお友達もいるので、そこは、嬉しい。体験入園でも、侑生は、全く泣かずに、思い切り馴染んで楽しんでいました。なので、転園もスムーズにいくと思います。

幼稚園をインターにすることの功罪はあると思いますが、日本語や日本文化のフォローもしつつ、小学校につなげていきたいと思っています。ということから、大渕愛子さんの長男・侑生くんが通っている幼稚園は東京インターナショナルスクール中目黒キンダーガーテンではないかと思われます。

どうやら大渕愛子さんの子供さんの侑生君は英語メインの幼稚園に通わせたかったようですね。今後は国際的な語学力を身に着けて欲しいと思われているようですね。

侑生君が成長したて小学校に入る際は日本語メインで英語に力を入れている所にしようと思っているようです。普通は逆にしようと思いますが、何らかの考えがあるのかもしれません。長男・侑生くんが通っている幼稚園は東京インターナショナルスクール中目黒キンダーガーテンじゃないかと噂されているみたいですね。

スポンサーリンク

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました