aiko(アイコ)は結婚式ソング(曲)として人気?お色直し中座のBGMや余興としても使える?

シンガーソングライター

aikoさんと言えばシンガーソングライターで良い曲を作詞されますよね。どうやら結婚式の曲(ソング)としても人気のようです。結婚式の中でも「お色直し中座」の「BGM」や「余興」などに使用されているとか?

今回はaiko(アイコ)さんの結婚式関連について調べていきたいと思います。

aiko(アイコ)は結婚式ソング(曲)としても人気?

aiko(アイコ)さんといえば「カブトムシ」や「ボーイフレンド」などの曲が有名ですね。

また、プライベートでは過去にTOKIOの国分太一さんとの報道があったり、

星野源さんとの交際も噂されていたりと恋多き女性のようですね。

そんなaiko(アイコ)さんの結婚式でも人気のようです。

どんな所が人気なのか?調べてみたいと思います。

どうやら歌番組でもaiko(アイコ)さんの結婚式で使われていると言われているみたいですね。

「音楽の日」という番組でaiko(アイコ)さんの「瞳」が結婚式の定番だという紹介がされてました。

との事です。

何故、aiko(アイコ)さんの結婚式で使われるのでしょうか?

aiko(アイコ)さんが好きな方ならわかると思うのですが「明るい調で失恋を歌う」のがaiko(アイコ)なのです。

胸キュンソングの多いaiko(アイコ)さんのはやはり結婚式にはピッタリなのです。

素敵な恋愛ソングばかりのaiko(アイコ)さんの楽結婚式のBGMとしてもピッタリです。

繊細で複雑な女心を表現したaiko(アイコ)さんのは、女性がカラオケで歌うとしても定番!

歌詞や曲調が可愛らしく、入場、乾杯、余興など色んなシーンを女の子らしく演出したいというカップルに人気です。

可愛くてポップな楽結婚式を楽しい演出にしてくれます。

まとめてみますと女性(新婦)がaiko(アイコ)さんの曲を結婚式で使いたい感じのようですね。aiko(アイコ)さんのは恋愛系のがあり、

女性に共感する部分があるようです。

また、失恋を歌ったでも明るくポップに聞こえるので、結婚式が明るい感じになるから良いようですね。

ブライダルコーディネーターの方もaiko(アイコ)さんのを勧めていました。

 

aiko(アイコ)の曲は結婚式のお色直し中座のBGMや余興としても使える?

aiko(アイコ)さんのは2018年5月2日にリリースされたの「ストロー」で38枚目のシングルになるようです。

アルバムも13枚リリースされています。

かなりの数を出されているので、

結婚式のどのシーンで使えばいいのか迷われている方も多いようですね。

aiko(アイコ)さんの結婚式のお色直しや中座などにも良く使用されているようです。

ちなみに、

中座とは・・・結婚式のお色直しで新郎新婦が会場から退場すること?結婚披露宴などで新郎新婦がお色直しのために一時的に席を外すことを中座といいます。 新郎新婦ふたり揃っての中座するパターンもあれば、お色直しには時間がかかる新婦が先に中座する場合もあります。

お色直しに使用するのにオススメのは以下になります。

向かいあわせ

発売日:2010年4月21日

27枚目のシングルです。
幸せで笑顔がこぼれ落ちそうな雰囲気です。
映画「ダーリンは外国人」の主題歌だったこともあり、幸せな夫婦を彷彿させます!

特に2番は
「そばにいてね 年を重ね空を見た時きっと凄く幸せなの あなたとあたし」
と、人生で一番幸せな日にしっくりとくる歌詞であり、のテンポは入退場時にちょうどよいですね。

キラキラ

発売日:2005年8月3日

18枚目のシングルです。
タイトルどおりの爽やかで、明るくラブリーな楽結婚式にマッチします。
お色直しでさらにキラキラと輝きを放ちながらの入場に良いですね!

power of love

発売日:1997年12月20日

インディーズのアルバム「astral box」に収録されています。

メジャー2ndアルバム『桜の木の下』の9thトラックにもリアレンジし収録されている。

かわいらしいでいいとの事です。

キスする前に

発売日:2006年8月23日

7thアルバム「彼女」に収録されています。

NTT DoCoMo「aiko-だから私はドコモです」篇CMソング

カッコいいでいいとの事です。

だそうです。

待ち時間には良いのようですね。

キラキラなどは名から推測すると化粧直しのための出来上がったみたいですよね。

 

aiko(アイコ)のキラキラ、君の隣などの曲は結婚式で良く使われている?

ネット上で「aiko 結婚式 キラキラ」や「aiko 結婚式 君の隣」と検索されていることが多いようで、

結婚式aiko(アイコ)さんのの「キラキラ」や「君の隣」を使ってもいいのか?

と皆さん検索されているようですね。

実際にはどうなんでしょうか?

キラキラについて・・・

一途な女心をポップなにした軽快なナンバーで、イントロから流すと披露宴がパーっと明るく盛り上がりますよ。

披露宴では、入場や乾杯、ケーキ入刀、テーブルラウンドやフォトラウンドなどのBGMに選ばれます。

明るく爽やかなで、結婚式のBGMとして使いやすいです。

発売日:2005年8月3日

18枚目のシングルです。
タイトルどおりの爽やかで、明るくラブリーな楽結婚式にマッチします。
お色直しでさらにキラキラと輝きを放ちながらの入場に良いですね!

君の隣について・・・

ロッテ「ガーナチョコレート」CM曲?

aikoらしい華やかでキャッチーなポップスで、披露宴を明るく盛り上げてくれるBGMです。

明るいイントロを上手く使って、入場や乾杯、ケーキ入刀のBGMや、ゲストとワイワイと盛り上がるテーブルラウンドやフォトラウンドのBGMなどに選ばれます。

君の隣のベストシーンはお色直し退場等
結婚式で実際に使ったカップルの数は?2?組あり

との事で結婚式で使われている方もいらっしゃるので使っても大丈夫のようですね。

親族の方や友人や会社の上司など、なども色々な人に配慮したりしないといけないので結婚式は大変ですが、一生に一度の式ですので後悔の無いように自分好みでやって欲しいですね。

 

aiko(アイコ)の曲は結婚式で大切な人にメッセージを伝えるシーンで使える?

結婚式と言えば、新郎と新婦だけの式だと思いがちですが、

育ててくれた親にも感謝のメッセージを送る場面が出てきます。

色々な人の前でスピーチすることになりますし、話しやすい雰囲気のが流したいとかで

皆さん探されているみたいですね。

aiko(アイコ)結婚式で大切な人にメッセージを送る時に使用される曲は

こちらのを良く使用されるみたいです。

瞳がオススメな理由は

生まれてくる子どもへの母親の愛を歌った楽曲。親の気持ちに寄り添ったバラードに乗せて花嫁の手紙を読むことで、会場中が感動に包まれます。

「瞳」は人と人のふれあいや誕生などを通した絆を表した曲になっています。aikoが友人の結婚&出産の時に書き上げた曲だそうで、終始優しいメロディで、子供の成長を見守る視点で書かれています。結婚式のプロフィールビデオのBGMで人気のソングです。

結婚式で曲の『瞳』を両親への手紙の時に流すのにオススメ

その歌詞とその切ないメロディは、涙がついつい出てしまうような曲。これぞ、aikoの真骨頂と言っても過言ではない名です。

なぜ、この歌が最近多く取り上げられているのでしょうか?

aiko(アイコ)の曲の「瞳」は親へと一歩近づく結婚式。親の立場を理解する。

歌詞を見ると、どうやら親の観点からわが子を歌ったように捉えられます。

『結婚』は親に一歩近づくイベントでもあります。

そのような観点から、このが多くの新郎新婦に支持され、選ばれるのだと思います。

aiko(アイコ)の曲の「瞳」の最後の歌詞に注目。親の愛が歌われている。

以下の歌詞の部分に注目です。

『健やかに育ったあなたの真っ白なうなじに

いつぞや誰かがキスをする

そしていつかは必ず訪れる

胸を体を頭を心をもがれるような

別れの日もくる

そんな時にもきっと愛する人がそばにいるでしょう。』

あまり、結婚式では悲しいことは考えたくないものですが、

どうしようもない悲しみに暮れたときにも、愛する人がそばにいるでしょう

と親のはかない想いが綴られています。

そんなことを思うとじんわり涙が出てきてしまいそうです。

aiko(アイコ)結婚式で良く使われるそうで、

こちらの瞳と言うも両親や大切な人などに送るメッセージの時に使用されるみたいですね。

明るいじゃなくてしんみりとする感じのでメッセージを送る場面などにはいいですよね。

 

aiko(アイコ)の曲は結婚式のプロフィールムービーで使える?

結婚式と言えば、新郎や新婦はどんな過去を送ってきたのか?

どんな人なんだろう?と言った形で、

よく動画のプロフィールムービーなどを流されますよね。

その際に、どんなを流せばいいのでしょうか?

結婚式プロフィールムービーを上映する際に、よく使用される人気の日本人アーティストと名を紹介します。全体的なBGMの傾向として、テンポが早くなくて歌詞をじっくり聞かせる感動的なメロディーのが多いですね。

もしこれらのを自分達の結婚式で使用したい場合は、映像を無音で作成し、購入した音楽CDを結婚式場の音響担当に流してもらうことで実現可能です。

結婚式場の多くは著作権のある音楽CDを流せるよう著作権団体と契約していますが、そうでない結婚式場もあるため、念のため事前に確認することをおすすめします。

もし式場で著作権のあるが流せない場合は、著作権管理団体に使用の許可をもらうために申請(有料)を行う必要があります。

では、結婚式場で実際に使用されている人気の楽曲を、式場の音響担当者から直接聞いた情報を元に紹介していきたいと思います。自分たちの結婚式でどういったを使おうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

どうやら著作権の問題があるようですね。

自分の好きなアーティストの結婚式で流そうとした場合、

自分の式場では流せないことが後から分かった場合はシャレにならないので事前にチェックした方がいいですね。

瞳について・・・

「瞳」というは両親への手紙のシーンで使われることがささやかなブームになっているようです。

このは母から娘への歌詞になっており、親娘の絆が感じられる曲であり、歌詞と切ないメロディーで感動のシーンとなります。

大切な人にメッセージを送る時にもオススメでしたがプロフィールのムービーなどにもいいようです。

キラキラについて・・・

フジテレビ系のドラマである「がんばっていきまっしょい」の主題歌として起用された曲です。彼氏を待ち続ける健気な女の子の気持ちを歌ったソングで、軽やかなリズムが、プロフィールビデオのBGMとして合いそうですね。

シアワセについて・・・

aikoは特に女性ファンが多く、結婚式を使いたいというカップルも多数います。「シアワセ」は深い愛情のラブソングですが、歌詞が結婚式にふさわしくないと捉える方もいらっしゃるようですが、捉え方次第では、永遠の愛を誓う2人の気持ちを表現できるナンバーです。

横顔について・・・

どんなに望みがなくても「あなた」と結ばれるには色んな障害があって「躓いても」、「胸は風を切って」まっすぐに「あなた」の方へと走り出していく。

自分の方を見てくれない「横顔」とは、自分が「恋をした」顔でもあるのです。「あなたをとても愛しい」という花嫁から花婿に向けたメッセージが、プロフィールビデオの花嫁パートによくマッチしそうです。

aiko(アイコ)の「瞳」は両親へのメッセージにもオススメでしたがプロフィールにも使えるようですね。また、「キラキラ」はお色直しの中座にもオススメでしたね。こちらのプロフィールムービーも行けるようです。

プロフィールムービーは結婚式の冒頭で流したりするので結婚式の流れの雰囲気を決める上では重要な場面と言えるかもしれないです。

aiko(アイコ)さんは結婚式などのをたくさん排出されておりますが、2018年の今現在ご自身(aiko(アイコ)さん)はまだご結婚をされてないので、次は自身のためにも結婚されるといいですね。aiko(アイコ)さんご自身の結婚観についてはコチラ

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました