平井理央は姉妹だった?【画像あり】お姉さんは離婚した?夫は箭内道彦?

アナウンサー

今回はフリーアナウンサー(元フジテレビアナウンサー)・タレント平井理央(ヒライリオ)さん姉妹?お姉さんは離婚した?などについて調べていきたいと思います。

平井理央は姉妹だった?【画像あり】

平井理央さんと言えばフジテレビのアナウンサーの時にスポーツ番組「すぽると!」や「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「きたなシュラン」ではご飯とお箸を持って出演されていた記憶があります。平井理央さんはテレビやメディアなどで良くお見かけしていたので有名ですが姉妹のようでお姉さんがいらっしゃるようですがどのような方なのでしょうか?

どうやら平井理央(35)さんには姉の平井真央(ヒライマオ)(37)さんがいらっしゃるようです。なんでも、真央さんも妹の理央さんに似て、とっても美人だという噂です。

理央さんからは、「自慢のお姉ちゃんで、いつも助けてもらってばかり。頭が上がりません」と言われ、理央さんがフリーに転身する際も真央さんに親身になって相談されていたようです。

妹の平井理央さんはどちらかというと、マイペースな性格
姉の平井真央さんはとにかく頼りがいのあるお姉ちゃんタイプらしいです。

↑こちらの画像はベストエンゲージメント2014の時の写真です。左側が姉の平井真央さん右が妹の平井理央さんです。評判どうりでお二人とも美人ですね。

平井理央と姉の真央が、強いきずなで結ばれていることから、「ベストエンゲージメント2014」のファミリー部門を受賞しました。そんな授賞式に登場した平井理央と姉の真央がそっくりでしかも平井理央の姉が美人だと話題になったようです。

しっかり者の姉に、いつも相談しているんだとか。そのため、迷ったときは姉に頼っているという平井理央。姉もそんな平井理央がかわいいようで、姉はいつも平井理央の指導者役なんだとか。

スポンサーリンク

平井理央がフリーになる際も、姉のアドバイスが1番の後押しだったよう。2人は一緒に過ごす時間が長く、「週の半分ぐらい一緒にご飯を食べている」ほど仲が良いようです。

平井理央さんには姉がいましたね。しかも姉妹そろって美人で才色兼備なお二人ですね。性格はお姉さんの方がしっかりとしていて、妹さんの方はマイペースの性格のようです。強いきずなで結ばれていることから、「ベストエンゲージメント2014」まで受賞されたようですね。

 

平井理央の姉は元博報堂の社員?

姉の平井真央さんは大学を卒業した後は博報堂に就職されていたようですね。博報堂は広告代理店を行っている会社です。妹さんはアナウンサーという話す仕事をされていて、姉の真央さんは文章を書くライターみたいな仕事と言った感じのようですね。

姉の平井真央さんの経歴ですが平井理央の姉は、学歴も平井理央と全く一緒。同じ高校と大学を卒業する程、仲良しの平井理央姉妹。平井理央より2歳年上の姉は、いつも平井理央のお手本となり道しるべになっているんだそうです。

以下、平井理央さんの学歴です。

高校・・・東京学芸大学付属高等学校
大学・・・慶応義塾大学経済学部

です。大学卒業後、大手広告代理店の「博報堂」に入社しました。やはり慶応卒だけあって、誰もが知っているような一流企業に就職されたそうです。

ちなみに2011年12月に博報堂は辞められており箭内道彦さんから「風とロック」の社長をまかされるよになりました。

フリーマガジンの「風とロック」の画像です。

ちなみに

「月刊 風とロック」とは、箭内さんが編集長をつとめ、毎号毎号巨額の赤字を出しながらも出し続けているフリーペーパーです。(にもかかわらず最近ではずいぶんと厚みを増し、もはやフリーペーパーには見えないボリューム感となっております。)

箭内さんの好きなものしか、好きな人しか載らない(載せない)ドキドキがぎっしりの超個人的な趣味雑誌。編集長箭内道彦とその仲間たち、そして毎号入手に奔走する読者のみなさんの愛で出来上がるフリーペーパー。それが「月刊 風とロック」です。

赤字が出ているにもかかわらず出し続けているのが凄いですね。編集長の箭内さんのこだわりが感じられます。姉の平井真央さんは箭内さんの「風とロック」に携わっていたようです。箭内さんの右腕とも言われていました。

 

平井理央の姉は結婚している?夫は誰?

姉の平井真央さんは1度目は博報堂の社員と社内結婚をされていますが2014年に離婚されております。その後、箭内道彦さんと再婚されているそうです。

2014年の週刊誌に平井真央さんと箭内道彦さんが極秘再婚していたと報じられています。どうやら姉の平井真央さんは再婚されており、旦那さんは箭内道彦(やない みちひこ)さんのようです。

平井真央さんは、博報堂退職後箭内さんの設立した事務所の社長に就任。元同僚からビジネスパートナーに。

あくまで仕事上の関係」とその時は否定していたんですね。報道時は付き合っていなかったそうなので、その後交際に発展したようですね。

今現在は姉の平井真央さんは箭内道彦さんと結婚されていて、箭内さんの設立した事務所の社長に就任されているようですね。2014年に離婚して博報堂も辞められて、箭内道彦さんに付いて行っているので一部では不倫なのではとも言われています。

スポンサーリンク

 

平井理央の姉の夫で箭内道彦とは?

姉の平井真央さんは箭内道彦さんと再婚されていますが、箭内道彦さんとはどのような方なのでしょうか?

人気クリエイターの箭内道彦(やない みちひこ)さんは54歳で、平井真央さん37歳よりも17歳年上です。東京藝術大学美術学部デザイン科卒でCMプランナーとして活躍されていました。

一時、南野陽子さんと結婚寸前とまで噂されたことがあるそう。クリエイティブディレクターという裏側の仕事の人ですが、音楽活動や、NHKのトーク番組 『トップランナー』のMCを務めていたり面の政界でも芸能人として活躍。

箭内道彦さんの手がけているCM

  • 東京メトロ
  • 森永製菓「ハイチュウ」
  • 資生堂「ザ・コラーゲン」「uno デオドラントスプレー」
  • タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.キャンペーン」
  • ポッカ「キレートレモン」
  • サントリー「ほろよい」
  • リクルート「リクナビ NEXT」「ゼクシィ Get Old With Me」
  • 江崎グリコ「ビスコ」「クラッツ」「Cheeza」

などが代表作で、「きっかけはフジテレビ」という言葉を作ったのも箭内道彦さんです。

意外なところではAKB48のシングル曲「しあわせを分けなさい」の作曲を手がけていたんです。

箭内道彦さんはクリエイターの方で「南野陽子」さんとも噂になった方のようですね。かなりたくさんのCMを手がけられていたり、雑誌の編集者をされていたりとマルチな才能があふれる方のようですね。

 

平井理央の姉は離婚した?

平井真央さんは博報堂の社員の方と結婚をされていましたが、離婚をされているみたいです。どの様ないきさつで離婚されてしまったのでしょうか?

平井真央さんは博報堂の社員と社内結婚をしていたんですが、2014年に離婚されています。離婚と極秘再婚の年が同じなことから不倫ではないかとの噂もあるようです。

2003年4月に箭内道彦さんが13年務めた博報堂を退職して「風とロック」を立ち上げ平井真央さんはその社長に就任しました。平井真央さんはさらにフリーアナウンサーの妹平井理央さんの活動を支援するために、博報堂を退社して芸能事務所「dejaneiro」を設立しています。

2011年12月に箭内さんの後を追って博報堂を退社しています。

平井真央さんは博報堂の社員の方と離婚をされています。その後、箭内道彦さんに付いて行って社長をしていると言った感じのようですね。ネットで調べてみたのですが元夫の博報堂の社員の方とどのような理由で結婚された?

とか離婚されたとの情報はありませんでした。一般の方でもあるので情報を外に出さないようにされているのかもしれないですね。また、芸能事務所「dejaneiro」を設立して妹の平井理央さんのサポートもしているようです。

 

平井理央の姉は嵐にしやがれに出演してた?【写真あり】

平井理央さんと姉の真央さんは最近テレビやメディアによく出演されていたようで、その中の「嵐にしやがれ」にも出演されていたようです。

平井理央から姉に所属事務所の社長をしてもらっていると説明があり、真央さんが「すみません、こんなところに(出てきて)…」と恐縮していたが、ふと妹の理央が気づいて「櫻井さん、表情が硬くないですか? もっとウェルカムな感じなのかなーと思ったけど」と指摘した。

櫻井翔はこらえていたものをぶちまけるかのように「全然、ウェルカムじゃないですよ! 理央ちゃんだけでイイんですよ!」と声を荒らげた。松本が「そんなこと、言わないでよ」と制すると、二宮和也も「せっかく来ていただいたんだから、もうやめよう…」となだめる。

どうも平井理央さんと真央さんが「嵐にしやがれ」に出演されており、2年間住んでいたインドで食べたカレーの味を探すと言う企画でテレビにお二人がゲスト出演されていたようです。

今回、平井理央・真央姉妹で出演したのは2人が子ども時代に2年間住んでいたインドで食べたカレーの味を探すという企画だからである。その主旨が説明されると、櫻井もしぶしぶ進行して姉妹に「カレーの味はどんな感じなの」と確認した。

櫻井翔と平井真央さんは、慶應義塾大学時代の同級生だった。それを聞いた松本が「大学に行ったら、居たわけだ。会うっていうことだよね」と確認すると「そう、そう、そう、そう」と櫻井が返す。彼が授業を受けられない時には「ノートを借りたりとか…」という関係で、しかも「卒業してからの方が会っている」と明かすではないか。

その辺りについては真央さんから「みんなが社会人になって“花金”を楽しもうということで『今日は花金です』と連絡すると、凄いマメにみんなの花金に付き合ってくれて…」と語られた。櫻井は「俺は土曜日も仕事だから“花金感”はないけど、みんなが集まる場所だからね」と認めており、多忙な中で顔を出していたようだ。

話題が姉妹のインド時代に移ると、ムンバイで平井理央は8~9歳、真央さんは10~11歳の2年間を暮らしたことが語られた。櫻井から「ヒンディー語はしゃべれるの?」と問われた真央さんが「数を数えたり、インド国歌とかはできます」と指で示しながら1から10までを数えてみせた。

凄いですね。平井理央・真央姉妹は2年間もインドに住んでいたようですね。どうも父親の仕事の影響で1989年にインドのムンバイへ留学していたようですね。父親がどのような仕事をされているのかわかりませんが、世界中を飛び回る商社マンという情報が流れているようです。

また姉の真央さんは慶應義塾大学時代は櫻井翔さんと同級生で卒業後にたまにみんなで合っていたり交流していたりされていたようです。姉の真央さんと櫻井翔さんは仲がいいようですね。

スポンサーリンク

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました